子どもは何時に寝かせることが1番いいの?(福岡子ども教育)

寝る時間は何時?

 

お子さんは普段何時頃寝ていますか?

22:00? 23:00?

あるいは日を超してしまう方や20:00には絶対に寝かせるという方もいらっしゃると思います。

 

では子ども達は平均的にどれくらいの時間に就寝しているのでしょうか?

小学生に関しては22:00より前に寝ている子ども達が多いようです。

ただ、やはり学年が上がるごとに就寝時間は遅くなっています。

学年があがるにつれて勉強内容や量も増えるので就寝時間が遅くなることは当然と言えます。

 

これまで私が担任していた子ども達や家庭教師先の子ども達の話を聞いていても、だんだんと夜更かしをするようになってきています。

その原因の主なものに「ゲーム」「YouTube」などがあげられるようです。

ゲームについては別の記事で書きますが、だらだらと過ごしてしまい、就寝時間が遅くなっていることは事実です。

 

 

実際の子ども達の睡眠時間は?

 

 

睡眠時間のグラフから、小学校→中学校→高校と、学校が変るごとに睡眠時間が減っています。

そして、小学生の睡眠時間の平均は8時間38分です。

また、ゲームやテレビなどを見ていると、脳のメカニズム的に、見終わってから2時間後くらいにならないと脳は眠れないとされています。

 

ということは、たとえ就寝時間が22:00であってもきちんと眠れているのは0:00からということになります。

子ども達は何時頃に起きていますか?

学校へ行くことを考えると朝6~7時の間かと思います。

 

そうなると子ども達の睡眠時間はかなり短いものとなりますね。

睡眠時間についても学年があがるにつれ少なくなってきています。

 

子ども達はどれくらい眠ればいいの?

 

小学生の睡眠時間は9~10時間ほどとることで、学力が高く健康に生活できる割合が高くなっています。

そう考えると、現代は圧倒的に睡眠時間が少なくなっています。

ゲームやテレビによる脳の睡眠時間まで含めて考えると6~7時間しか眠れていないことになってしまします。

 

私が小学生のときには、親から21:00に強制的に布団に入れられていました。

22:00まで起きていた日は「夜更かししたなぁ」と感じるほどでした。

当時は見たいテレビなどが見られなくて嫌でしたが、今となってはありがたかったなぁと思います。

現在はHDDで簡単に録画ができるのでうらやましいです(^_^)

 

まとめ

・子ども達は21:00には寝かせましょう。

・ゲームやテレビは眠る時間の2時間前までにしましょう。

 

図2、3 引用「・東京大学社会科学研究所・ベネッセ教育総合研究所共同研究

「子どもの生活と学びに関する親子調査2016」(2016年7~8月実施)」

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です